失敗しないオリジナルTシャツの注文方法・メリットやコツを紹介

Tシャツ

ペアでオリジナルTシャツを作成する

自分だけで着用をする目的で作るのがオリジナルTシャツだと考えている人もいますが、最近流行っているのはペアで同じオリジナルTシャツを着用する事です。女性であれば友達同士でオリジナルTシャツを作って着用する場合もあります。またカップルでも同じような行動をしている人もいます。若い人が着用をしている事が多いですが、年齢に関係無く楽しめるオリジナルTシャツの使い方だと言えるでしょう。
外に着ていくのは恥ずかしいですし、抵抗があると言う人達は家の中で着るためにオリジナルTシャツを2枚作ってみてはいかがでしょうか。同じデザインの物を着る事によって、同じ楽しみを共有する事ができていると感じますし、なにより世界に1つしか無いデザインの物を特別な人と一緒に着れるので嬉しさも倍増します。オリジナルTシャツは1枚からでも作成の依頼を引き受けてくれる場所がたくさんあります。
そのため2枚だけ作ると言うのは難しいのではと考える必要もありません。1枚でも数千円で作成してもらう事ができるので、特別な人と一緒のデザインの物を着用したいと考えている方は、2人でデザインを考えてオリジナルTシャツを作ってみると良いでしょう。

体育祭などで使うオリジナルTシャツを作る

体育祭で使うオリジナルTシャツを作成する際は、担任の先生にどこでオリジナルTシャツを使えば安く済むのかなどを聞いてみると良いでしょう。高校などからオリジナルTシャツを作って体育祭に出たいと提案する生徒が多くなってきます。生徒にとっては3回しか作るチャンスがありませんが、先生は今まで何回も作ってきている事があり、安く作る事ができる場所をすでに知っている場合が多いです。
聞く事によってすぐに安く作れて、品質が良い場所を教えてくれる事があります。オリジナルTシャツを作る際は担任の先生などに注文をしてもらうのは避けましょう。先生に注文してもらう事でスマートにオリジナルTシャツを作る事ができるかもしれませんが、先生が注文をする事によって学生割引の対象外になる事もあります。学生割引はオリジナルTシャツを作る上で最大の値引きの方法になります。
それを逃してしまうと、少しの値引きだけで終わってしまうので、他のクラスと比べて高くなってしまう事もあります。学生が注文をすると間違いなく、学生割引が適用になっている状態でオリジナルTシャツを作る事ができるので、質問までにして注文をする人は学生の中から選ぶようにしましょう。

Tシャツ制作はトータル費用をチェックする

「オリジナルTシャツ」を制作する時、最も重点を置くのは費用ではないでしょうか。品質が良ければ良いほど良く、できるだけ安く済ませたいと考える人も多いことでしょう。デザインやプリント制作、Tシャツの費用が安く抑えられたとしても、それ以外の費用が追加され高くなることもあります。制作費用に加えて送料や消費税、代引き手数料や梱包料金がいくらになるか、トータルで判断しましょう。
また、制作途中でキャンセルした場合にキャンセル料金がかかるか、その費用はいくらか、制作期間を短縮した場合に追加料金が発生することもあるので確認しておくべきです。オリジナルTシャツをデザインする際は、品質もよくチェックしておきましょう。あまりにも制作費用が安いと色落ちしやすいインクが使われていたり、すぐにダメになる粗末な生地が使われていることもあります。
どんな生地が使われているのか、使われている生地の注意点を説明されているかも確かめておかなければなりません。また、仕上がりのイメージをホームページでチェックできれば、それを見ておきましょう。ただ、イメージしていたものと若干異なることもあるので、頭に入れておかなければなりません。オリジナルTシャツを注文する際の参考にしてみて下さい。

ピックアップ

ロゴTシャツ

何枚あっても無駄にならないTシャツ

同じような服ばかり買ってしまって結局着ないで無駄になってしまったなんて経験は誰にでもありますよね。その時は着ると思うのですが、案外そのままタンスの肥やしに…

» もっと読む

赤いTシャツ

Tシャツの合わせ方色々

みなさんはTシャツ、よく着ますか?夏はもちろん、どの季節でも合わせやすいアイテムの一つですよね。でも、Tシャツにも色んな種類があります。無地か柄物か、ダー…

» もっと読む

紺のTシャツ

Tシャツを大人っぽく着こなす為の選び方

Tシャツといえば老若男女に愛用されている春夏ファッションには欠かせないアイテムです。だからこそ大人の女性がTシャツを着る時には、その着こなしに女性らしさを…

» もっと読む

トピックス

Tシャツを着たぬいぐるみ

赤いTシャツの着こなし方

赤は派手な印象があるので着にくい人もいるが、赤をさらりと着こなせると見た目からもお洒落に見えるようになります。インナーにはボーダーのカットソーを、ボトムスには黒のカーゴパンツを合わせます。インナーを入れて重ね着風に…